ICHIRYU

ISSUI

いちりゅういっすい

純米大吟醸  山田錦

あふれる吟醸香と

 

 

『米一粒のうまい』を感じる

 

 

麗香芳醇、、絶妙至福の一杯

生原酒

麗香 芳醇

立山連峰の郷田収穫 山田錦100%

要冷蔵

【原材料名】米(国産)  米こうじ(国産米)

【原材料】富山県産米・山田錦100%使用

【精米歩合】50

【酵母】協会1801号

【アルコール分】  15・5度

●飲み頃温度 冷やして  常温  ぬる燗  熱燗

生原酒

純米大吟醸  山田錦

小  瓶

【内容量】 180

【価格】   オープン価格

 *希望小売価格:500円(税別)

mℓ

一升瓶

【内容量】 1800

【価格】   オープン価格

 *希望小売価格:3、600円(税別)

mℓ

*希望小売価格の改定により、お求め安くなりました。

純米大吟醸

四合瓶

【内容量】 720

【価格】   オープン価格

 *希望小売価格:1、800円(税別)

mℓ

ワイン博士・清水健一氏が醸造監修

『純米大吟醸の米のうまさがワインを超えるとき。』

『ワインは、原料ブドウの香味にワイン酵母が

出す香味で品質、タイプが決まります。

日本酒は味のほとんどが米に由来し、香りは清酒

酵母によって作られます。

一粒一水の純米大吟醸酒は、富山県の「あおばの

郷田」栽培の山田錦のみを使用し、立山連峰から

の清らかな水を仕込み水にして醸造しました。

吟醸香がキレイかつ適度になるように1801

酵母を用い、米のうま味が残るように、傷の少な

い最新の自社精米にこだわり、精米歩合を50%

に抑えました。』

 *50%以上の精米は、あまり意味がありません。

ワイングラスで堪能する

純米大吟醸の豊かな香り

この香りと、絶妙な味のバランスをより感じて

いただくためには、

冷やした一粒一水大吟醸酒を、是非ワイングラス

でご賞味ください。

猪口や通常のグラスよりも、このお酒の繊細で

果実的な香味を保持でき、空気に触れることに

よる香りの変化もお楽しみいただけます。

これはもう〝純米大吟醸ワイン〟と呼びたい。

<醸造監修>

ワイン博士こと

清水健一農学博士

SAKE  PRODUCTS

TOPへ戻る

 「米一粒のうまい」を感じる酒づくり

お酒は20歳になってから。 お酒を飲んだら運転はやめましょう。20歳未満の方にはお酒を販売いたしません。

販売者:株式会社 越乃めぐみ

製造元:吉乃友酒造有限会社

     (越乃めぐみグループ)

Ⓒ 2016 KOSHINO MEGUMI Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.